紹介します!サエルの特徴:酸化抑制

紹介します!サエルの特徴:酸化抑制

ホワイトサイクルシステムとは

サエル,特徴,酸化

 

ディセンシアは敏感肌に特化した化粧品シリーズを展開していますが、その中のサエルシリーズは、敏感肌でも使える美白化粧品として人気があります。敏感肌はメラニンが沈着しやすく、一般的な美白化粧品では効果を感じづらいと言われています。

 

サエルはその点に着目し、敏感肌でも美白効果を感じられるような処方で作られています。大きな特徴は、ディセンシアの独自技術であり、最新技術であるホワイトサイクルシステムを採用していることです。ホワイトサイクルシステムは3段階に分けることができます。

 

まず、ヴァイタサイクルヴェールという特許取得のヴェールで表皮を保護することでバリア機能をサポートすると同時に、セラミドの働きをサポートし、キメが細かく透明感のある肌に導きます。

植物エキスで美白可能

 

次に、コウキエキス・ムラサキシキブエキス・アルニカエキスの3つの植物由来成分の持つ抗酸化作用が、美白成分が効果的に働く状態の肌に整えます。特に、ムラサキシキブエキスは高い抗酸化力を持っているため、メラニンの酸化や肌の老化を防ぐ効果が期待できます。

 

最後に、美白成分がメラニンに徹底的に働きかけます。ポーラ研究所の独自成分であるエスクレシドが、メラニン生成に関わる酵素の働きを阻害します。そして、ビタミンC誘導体・コウキエキス・ムラサキシキブエキスの組み合わせが、すでにできてしまったシミにもアプローチし、透明感のある肌へと導きます。